読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sui

夏雪ランデブー

3話まで見たところで島尾くんのポルターガイスト現象とかドロリとした展開になってきたんだけれど、これ今後どうなるのー。本当に続きがきになってしょうがない。原作読んでみたいなーと思いつつうっかりこの先の展開をチラリと踏んでしまってすごい残念なようなホッとしたような、そんな展開になるみたいな感じなのかなあ。
主要な登場人物は3人という小さな関係性の中で誰に重きを置いて視聴するかで変わってくると思うんだけれど、島尾くん贔屓なわたしは今のところものすごく切ないです。1話はまだ導入部分でそこまでこなかったけれど、2話以降、島尾くんが切なくてだな。実体のない幽霊な島尾くんは、自分は見えているのに六花ちゃんからは見えていなかったり、触れないから目の前で起こってる事に対して助けるための手段を持たないし、そんな島尾くんを見ていると胸が痛くなってくる。健全な関係でいくならばもちろん葉月くんを選ぶことはありなんだけれど、島尾くんには二人が見えていて、その見えている島尾くんをわたしは見ているので、切なくなってくる。これで島尾くんが生きていたら葉月くんはただの間男なわけなんだけど、ここは二人の寝室だというセリフが島尾くんには今現在進行形でも、六花ちゃんには過去のことなのだと思うと、はぁぁぁぁ、となるわけです。葉月くんサイドで見れないのは多分横から入ってくる人という印象を持ってしまったからかもしれない。時に、六花ちゃんは葉月くんのどこが好きなのだろうか。島尾くんのことは花の関係だと思うのだけれど、告白されて意識して、そこから気になって…という展開なのかな。葉月くんは恋愛ベタな人っていう設定っぽい?とか最初思っていたけれど、見てたら、ちょww慣れてないか葉月くんwwwというところもちょいちょい出てくるよね。1話より2話、2話より3話、とどんどん気になってきてはまってきたけど、島尾くんを思うとちょっとつらいなー。